血行ドットコム

眼の血行不良は美容の敵!

眼の下のクマって、不健康に見えるばかりではなく
実年齢よりも老けてみられがち。
せっかくメイクを頑張っても、眼の下がくすんでいては台無しです。

 

でも、クマってどうして眼の下にできるのでしょうか?
実は、眼の下のクマは、血行不良を表すサインのい一つなんです。

 

例えば、長時間パソコンの画面を見ていると、
眼をはじめとする顔の筋肉が固くなり、
疲労物質がたまりやすくなって血行やリンパの流れが悪くなってしまいます。

 

血行が悪くなると、肌の細胞に必要な栄養素や酸素が
スムーズに運ばれなくなってしまいますよね。
すると、細胞は栄養不足の状態に…。

 

これが、肌のくすみ原因なんです。

 

また、血行が悪くなると血管を流れるヘモグロビン
(血液に含まれる成分の一種です)の濃度が減少してしまいます。
鮮やかな赤色が特徴のヘモグロビンは、
肌を血色良く見せるために一役かっていますので、
このヘモグロビンが少なくなると顔色もトーンダウン。

 

特に、眼の周りはとても皮膚が薄いので、
血行の影響を受けやすい部分でもあるのです。

 

そのため、眼が疲れるとクマができてしまうんですね〜。

 

「たかが眼の疲れ」とあなどるなかれ!
あなたの見かけ年齢を大きく左右するパーツでもあるのですから…!

 

眼の筋トレで血行促進!

眼の疲れは、充血やカスミ目、吐き気、頭痛、イライラなど
様々な症状を引き起こします。

 

…とはいえ、パソコンなしでは仕事にならない現代社会。
1日中、ずっとパソコンに向き合いっぱなしという日も少なくないはずです。

 

そんな時は、眼の筋トレで顔の血行を促進してあげましょう!
眼の筋肉を意識的に動かすトレーニングをすると、
眼の周りの筋肉もやわらかくなって血行が良くなりますよ。
具体的な方法は、以下の通りです。

 

@両眼をギュッと閉じましょう。

A次に、思い切りパッと目を見開きます。

B眼球(目玉)を、意識的に右→左→上→下の順に動かします。
※動かすのはあくまで目玉!顔はそのままキープです。

C眼が疲れてきたな…と思ったら、@〜Bを繰り返しましょう。

 

※このトレーニングに加えて、眼の周辺を指でマッサージすると
血行改善効果が助長されます。

 

蒸しタオルで眼の血行不良を解消しよう

眼の周辺の血行を促進すれば、くまや充血、カスミ目も改善!

 

血行が悪くならないように、眼が疲れる作業は極力避けましょう!
…とはいっても、なにかと眼に負担がかかる現代社会。
さらに眼の周りは皮膚が特に薄い部分なので、
ちょっとした疲れの影響もダイレクトに受けてしまうのが難点です。

 

「ちゃんと寝てるのに、眼の下のクマが取れなくて〜…」
…なんてため息をついている方も多いのでは?

 

そんなお疲れ女子にオススメなのが、蒸しタオル美容法!
美容室などで、首に温かいタオルを当ててもらって
「あ〜、気持ちいい〜っ…」って感じた経験はありませんか?

 

蒸したタオルで温めると、収縮していた血管が拡張して血行が良くなるのです!

 

水に濡らして軽く絞ったタオルをサランラップで包み、
レンジで1〜1.5分程度温めればできあがり◎

 

このタオルで眼の周りを温めると、あまりの気持ちよさに
思わず「ふ〜っ」って溜め息が出ちゃいます(笑)。

 

さらに効果的なのは、
温かいタオル→氷で冷やした冷たいタオル→再び、温かいタオル…と、
温・冷を交互に繰り返すこと!

 

血管が拡張を収縮を繰り返すことで血行が促され、
お肌のくすみもスッキリとれるんです♪