血行.com -血液サラサラ生活応援サイト-

足裏はツボの宝庫!

みなさんは、足裏のマッサージを体験したことがあるでしょうか?
(いわゆるリフレクソロジーです)

 

筆者は、数年前に1度だけ体験したのですが、
あまりの痛さに
「もう二度とごめんだ」と心底思いました…。
なんというか、内臓をえぐり取られるような強烈な痛さで、
文字通り七転八倒してしまったのです(思い返すとお恥ずかしい…)

 

みなさんもご存知かと思いますが、足裏には無数のツボがあります。
それぞれのツボは様々な内臓と繋がっているため、
足裏を刺激することで各内臓をも刺激し、
その機能を活性化できると考えられているのです。

 

そして、その中には全身の血行を促進するツボも数多く分布しています。
ですから、あの痛みに耐えれば血行不良も改善するのでしょう。

 

実際、終わった後には脚が非常に軽かったですし、
慢性的な胃腸のもやもやも解消していたのを覚えています。

 

東洋医学のチカラを信じる・信じないは個人の自由ですが、
慢性的な血行不良や冷え症にお悩みの方は
一度試してみる価値はあると思います。

足裏と甲のマッサージで健康促進しよう

専門的な施術師の元で本格的な足裏マッサージを受けるには、
当然のことながらお金がかかります。
それも、1回数十分で数千円…と、毎日通うには少々お財布が心配です。

 

それならば!
自分で足裏マッサージに挑戦してみましょう。
足裏のどこに・どんなツボがあるのかを全て覚えるのは難しいですが、
血行改善に効果的な部分をピンポイントで覚えて
その部分を集中的にマッサージすればある程度の効果は得られます。

 

k9

 

@「湧泉」というツボを探します
 湧泉:足の指を折り曲げた時、足裏の中央部よりも少し上にできる凹んだ部分。
 気のバランスを整えると言われており、血行や水分代謝の改善に効くツボです。
A湧泉に、両手の親指を強く押し当てましょう
B5秒指圧して緩めます
Cこれを30回繰り返します

 

…どうでしょうか。
最初は、痛いかもしれませんが、
徐々にその痛みが気持ち良さに変わってくるでしょう。

 

体が冷えて血行が悪くなっている人ほど、
このツボマッサージの効果を実感しやすいハズです。

 

同じように、足の甲も指圧しましょう。
指の骨を辿っていくと、骨と骨の間にくぼみがあることに気付くと思います。

 

この凹んだ部分に指をグッと押し込むようなイメージで5秒間キープ。
これを繰り返しているうちに、冷たかった足の指先に感覚が戻ってくるでしょう。

足裏だけじゃない!足指にもある特効ツボ

足ツボというと、どうしても足の裏に注目してしまいがち。
しかし、実際は足の指にも無数のツボが存在しています。
足指のツボも血行改善に効果的ですので、
気付いた時に指圧すると良いでしょう。

 

k10

 

@「井穴」というツボを探します
 井穴:足指の爪の両側にあります。押すとちょっと痛いのですぐ分かると思います。
A足指を手の人差し指と親指でつまむように持ち、グッと力を入れます
B5秒指圧して緩めます
Cこれを10本の指について行います

 

…どうでしょうか。
井穴(せいけつ)は、全身に分布しているツボをつなぐ
12の経路の出発点なのだとか。
ですから、このツボを刺激するとその効果は全身へと波及していくわけです。

 

この井穴マッサージは「爪もみ」としても親しまれていて、
専門書も数多く発行されています。
自宅で簡単にできるマッサージですので、ぜひトライしてみてください。