血行.com -血液サラサラ生活応援サイト-

リラクゼーションと血行

リラクゼーションと血行記事一覧

お風呂で血行を促進

残業が長引いたり、飲み会で遅くなってしまったりした夜は、「あ〜、今日はお風呂に入るのが面倒くさい!」なんて思いがち。ついついシャワーで済ませてしまうという方も多いでしょう。しかし、ゆっくりとお風呂に入ることは、血行促進の上でも非常に効果的!筋肉に蓄積された老廃物の代謝も促進しますので、血行不良による...

≫続きを読む

 

お気に入りの入浴剤de血行改善

あなたは、暑いお湯にザブーッと浸かってたっぷり汗をかくのがお好きなタイプですか?それとも、ぬるめのお湯にゆっくりつかってじわじわと汗をかくのがお好き?筆者は、どちらも好きですね(笑)前者は気分がスカーッとしますし、後者は、眠気が襲ってきて身体が気だるくなってくる感じが好きです。実は、お風呂に入る時間...

≫続きを読む

 

血行を良くして質の良い睡眠を!

睡眠時間が足りなかったり、睡眠が浅かったり…と、睡眠の質が低下してくると、どうも身体の調子が狂って仕事にも遊びにも集中できなくなってきますよね。お肌の調子も悪くなってくるし…。そんな睡眠不足の症状、実は血行と深い関わりがあるんです。睡眠中、私たちの体内では副交感神経の働きが優位となって全身の血管が拡...

≫続きを読む

 

血行を促進する呼吸法

私たちは普段、「よし!息を吸うぞ!」…なんてわざわざ意識することなく自然に呼吸をしていますよね。この呼吸を司っているのが、自律神経。体温調整もこの自律神経によって行われていますから、私たちが生きていくうえでなくてはならない神経です。この自律神経は交感神経と副交感神経の二つで構成されていて、例えば、呼...

≫続きを読む

 

血行とココロの関係

寒くて震えている時の自分の姿をご覧になったことがあるでしょうか。寒いとついつい猫背になってしまいますし、顔色は青白く、表情もパッとしない…。せっかくのメイクも、ノリがイマイチ…。そんな自分を見た時、あなたはどう感じるでしょう。おそらく、鏡の中の自分の姿に、ココロがブルーになるのでは?「なんか、冴えな...

≫続きを読む

 

口呼吸を改善して血行促進

私たち現代人を取り囲む環境は、身体やココロを冷やしてしまう要因で溢れています。その最たるものが、ストレス。仕事に家庭問題に、自分自身の存在意義に…と、みなさんも何かとお悩みが尽きないことでしょう。ストレスが過剰になると、自律神経系のバランスが崩れてしまいます。自律神経とは、身体が緊張した状態の時に優...

≫続きを読む

 

目の血行を改善すると良いこといっぱい

眼の下のクマって、不健康に見えるばかりではなく実年齢よりも老けてみられがち。せっかくメイクを頑張っても、眼の下がくすんでいては台無しです。でも、クマってどうして眼の下にできるのでしょうか?実は、眼の下のクマは、血行不良を表すサインのい一つなんです。例えば、長時間パソコンの画面を見ていると、眼をはじめ...

≫続きを読む

 

足裏マッサージで血行を改善しよう

みなさんは、足裏のマッサージを体験したことがあるでしょうか?(いわゆるリフレクソロジーです)筆者は、数年前に1度だけ体験したのですが、あまりの痛さに「もう二度とごめんだ」と心底思いました…。なんというか、内臓をえぐり取られるような強烈な痛さで、文字通り七転八倒してしまったのです(思い返すとお恥ずかし...

≫続きを読む

 

足首マッサージで血行を改善しよう

女性のみなさん!真夏に手首や足首を出したファッションをしていて、クーラーで体が冷えて体調を崩した…という経験はないでしょうか?または、生理痛が重くなったとか。東洋医学には、「手首や足首には子宮につながるツボがある」という考え方がありますが、(足首の周辺には、子宮機能を活性化させる効果があるツボがあり...

≫続きを読む

 

ストレスから血管を守ろう

動脈硬化は、血管(動脈)の柔軟性が失われて硬くなってしまう症状。一見、ストレスとは関係なさそうに思えますよね。しかし、そこには切っても切り離せない密接な関係があります。なぜなら、血圧や血液をコントロールしている自律神経系はストレスによる影響を受けやすいから。自律神経系がストレスによるダメージを受けて...

≫続きを読む