血行ドットコム

血行と代謝の関係とは

私たちの身体は、60兆個にも及ぶ細胞で構成されています。
これらの細胞が正常に機能するためのエネルギーとなる
“栄養分”や酸素を運んでいるのが血液。

 

この血液の流れ、すなわち「血行」が悪くなると、
細胞の働きもスローダウンし、様々なトラブルを生じます。

 

また、血行が滞ると、細胞から排出される老廃物を回収したり
筋肉で熱を作りだしたりする“代謝力”も低下しますので、
体内に不要な毒素が溜まりやすくなりますし、
体温が低下してしまうこともあります。

 

体温が低下すると体内酵素の機能もダウンして免疫力も落ちてしまいますから、
風邪をはじめ様々な病気にかかりやすくなってしまうのです。

 

最近は「体温が36℃以下」という“低体温”の方が増えているようですが、
この原因も血行不良による代謝障害である場合が多いんですよ。

 

代謝ダウンは美容の大敵!

すでにご紹介した通り、血行が悪くなると代謝力もスローダウンしてしまいます。

 

代謝が落ちた状態とは、実は女性にとって非常にリスキー!
脂肪をため込みやすくなるため太りやすくなってしまいますし、
肌のターンオーバーが乱れてカサカサお肌に…。

 

血行不良で代謝が落ちると、身体が冷えた状態になってしまい
体内酵素の働きも鈍ってしまうため、
老廃物の除去や細胞の生まれ変わりが阻害されてしまうのです。

 

当然、皮膚の再生もスローダウン…。
お肌を保湿する役割を担う成分も減少し、肌の保湿力が低下してしまいます。

 

肌の乾燥はシワやシミの原因にもなりますので、
どんどん老化が進むという嬉しくない状況に!!

 

また、血行だけではなくリンパ液の流れも滞り、むくみやすくなります。

 

肌の調子が悪い上に、脂肪や水分をため込んでぶくぶく太っていくなんて…。

 

居ても立ってもいられませんよね(涙)

 

血行不良を1日も早く改善して、代謝力&キレイ力を取り戻しましょう!

 

血行不良を改善して代謝力もUP♪

血行を良くすれば、代謝も正常に行われるようになって
脂肪や老廃物も効率よく排出されるようになります。

 

もちろん、お肌もピチピチして潤いを取り戻すハズですよ◎

 

ここでは、血行を改善して代謝をUPさせるための方法をご紹介しましょう。

 

血液をサラサラにして血行改善

血行を良くするためには、ドロドロ血を解消して
血液をサラサラにすることです。
そのためには、代謝酵素が活発に働く環境を整えなくてはなりません。

 

そこでぜひ心がけていただきたいのが、酵素の多い食事を摂るということ。
例えば、果物や生野菜は酵素が豊富です。
野菜ジュースでも構いませんので、積極的に野菜を食べましょう。

 

もし、食事だけでは十分な酵素を取り入れられないようでしたら、
酵素のサプリメントを飲むのも良いでしょう。
血行が良くなって身体の調子も整ってくると思います。

 

身体を内側から温める

血行を改善して代謝を上げるためには、とにかく身体を温めることです。
“冷え”は血液をドロドロにして血行不良を招きます。
身体を温めて血行を促すためには、
日頃から次のような食物を積極的に取り入れることが大切です。

 

・根菜類(にんじん、ごぼう、れんこん、大根…など
・生姜
・硫化アリル(ネギ、玉ねぎ、らっきょうなど)
・ニンニクなどのスパイス
・タンパク質(大豆や脂肪分の少ないお肉)

 

これらの食材をスープにして食べると、代謝もUpして身体はポカポカ☆
野菜も無理なくたくさん摂取できますので、ぜひお試しください。

 

また、次の食べ物も血液サラサラ効果があるのでオススメです。

 

・青魚(サバ、イワシ、ブリ、サンマ、アジ、マグロなど)
・納豆
・食物繊維(野菜、海藻、キノコ、こんにゃく、いも、豆類)

 

身体を外側から温める

食事に気を付けて身体を内側から温めることはもちろんですが、
ちょっとした工夫で身体を外側から温めることも血行改善に効果的です。

 

例えば、冷えやすい首をマフラーで保護したり、
お腹を冷やさないように腹巻をしたり。

 

また、40℃前後の湯船に毎日浸かることも血行改善に効果的です。
湯船につかりながら脚をマッサージしたり、
足裏のツボを指圧したりするとさらに血行が良くなります。

 

代謝Upの鍵は運動にあり!

筋肉には、熱を作りだすという重要な役割があります。
この“熱”を生み出すことができなければ、
私たちの身体は体温を維持できませんし、
栄養分や老廃物を代謝することもできません。

 

つまり、運動不足で筋力が低下してしまうと、代謝力もダウンしてしまうのです。

 

…とはいえ、忙しい日々の中でジム通いをするのはなかなか大変ですよね。
しかし、1日数十分歩くだけでも血行の状態はだいぶ違ってきます。

 

「足は第二の心臓」と言われるように、足の筋肉は血液循環の要となる部分。
足の筋肉を鍛えると、血液を心臓に送り返すポンプ機能が強化されますので、
血行が改善するんです。

 

結果、代謝力もUPするというわけ!

 

手をしっかり振って早歩きすると、真冬でも額に汗が出てきますよ!

 

運動嫌いな方も、健康&美容のためにウォーキングを始めてみませんか♪